田舎暮らしは心が和む♪

田舎暮らしは心が和む♪

http://hechimatawashi.blog.fc2.com/

道南の厚沢部町でのんびりと田舎暮らしをしています。

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*弁慶の足跡

2014/02/26*Wed*

かもめ島の入り江にある、
ふたつの大きな穴・・・
1-1弁慶の足跡

弁慶の足跡」・・・です。

1-2弁慶の足跡

近くに立てかけてあった説明文・・・^^;

1-3弁慶の足跡




2月の海風はまだ冷たかった・・・

1-4弁慶の足跡 



- 江差町 - Permalink - 本文:6 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*Comment.
おはようございます。
ここから源義経と弁慶が 
雄大な海原を見ていた姿は
壮観だったでしょうね。


へちまさん、こんにちは。
足跡からすると弁慶は相当の大男だったのでしょうね。
ちなみに、穴はかなり深そうですか?
能登半島の富来町には「義経の船隠し」があります・・・

弁慶と違い細い切れ目の穴です。面白いですね! こっぺ 様
こんばんは。
ご返事おくれてスイマセン^^;

>雄大な海原を見ていた姿は
そうですね。
この島から見る日本海はなかなかの景色です^^ tana 様
こんばんは。
ご返事遅れてスイマセン。

>足跡からすると弁慶は相当の大男だったのでしょうね。
物好きな人が推定したところ身長40mの大大超巨人だったようです^^;

>ちなみに、穴はかなり深そうですか?
岩場の上から見たところでは大した深さではありません。 dorucasu 様
こんばんは。
ご返事遅れてスイマセン。

>能登半島の富来町には「義経の船隠し」があります・・・
そう、義経伝説は全国いたるところにあるようですね。
日本人はやっぱ判官びいきですね^^
*Comment form.









*Trackback.
トラックバック URL
→http://hechimatawashi.blog.fc2.com/tb.php/1087-f7630379
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。