田舎暮らしは心が和む♪

田舎暮らしは心が和む♪

http://hechimatawashi.blog.fc2.com/

道南の厚沢部町でのんびりと田舎暮らしをしています。

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*懐かしい、桑の実

2014/07/04*Fri*

赤い実、黒い実・・・

1-1グミ

桑の実

1-2グミ

子供の頃、甘い黒い実を選んで食べました^^

1-3グミ

赤とんぼ 
作詞:三木露風 作曲:山田耕筰

夕やけ小焼けの赤とんぼ 負われて見たのはいつの日か
山の畑の桑の実を 小籠に摘んだはまぼろしか
十五でねえやは嫁に行き お里のたよりも絶えはてた
夕やけ小やけの赤とんぼ 止まっているよ竿の先

【解説】
夕暮れ時、赤とんぼを見て、小さい頃、
姐やに背負われて見た夕焼けを思い出した。
瞼に浮かぶ、懐かしい故郷の情景・・・

1-4グミ 


- 上ノ国町 - Permalink - 本文:4 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*Comment.

こんばんは☆

素敵な桑の実の写真、ありがとうございます。
久々に見る素晴らしい桑の実です。

こちらの方は養蚕の盛んな地域でしたが、もうやってる方もなく、あんなに沢山植わってた桑の木も少なくなりました。
桑の実はチラホラ見かけますが、こんなに実ってる桑の実は久しぶりです。
子供の頃に戻りました(笑) かのこ 様
こんばんは。

>こちらの方は養蚕の盛んな地域でしたが、
私も福島県に住んでいた若いとき、地元の方が
「お蚕様」と呼んで大切にしている様子を目にしました。

>子供の頃に戻りました(笑)
ホントですね。
桑の実のほかにもコクア・グスベリ・グミなどを食べたことが
懐かしいです^^
おはようございます。

老人ホームに勤めていた時に桑の実のジャムを作ることになり、桐生の山にバケツをもって桑の実をとりに行ったのです。
桐生は絹の産地だったそうで今は養蚕はしてないのですが、桑の木が
山にほったらかし状態でした。実はたわわについてましたが、桑の木もこんなにせが高くなるの?とおもうほどでした。脚立を持って行かなかったので、我が口に入るだけで諦めて帰ってきました。
ジャムがいっぱいできそうで、手がでてますよ。いいな~!

07/05. 09:16 様
こんばんは。


>桑の木もこんなにせが高くなるの?とおもうほどでした
そうなんですよね。
当地も結構高い桑の木が多いです。
写真がイマイチだなあと思いながら歩いていたところ
この木とちょうど出逢いました。ラッキーでした^^v
*Comment form.









*Trackback.
トラックバック URL
→http://hechimatawashi.blog.fc2.com/tb.php/1155-4f9df9b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。