田舎暮らしは心が和む♪

田舎暮らしは心が和む♪

http://hechimatawashi.blog.fc2.com/

道南の厚沢部町でのんびりと田舎暮らしをしています。

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*揺らめく花穂

2012/03/14*Wed*

それは、この時期、日本各地の川辺で見ることができる。
春の訪れを告げる植物とも言われています・・・  

ネコヤナギ1

雪の残る土手を下って川辺にたどり着くと、ありました・・・

ネコヤナギ2
「もっと顔を近づけて」と、言われたような気がして、
そばに寄ると・・・

ネコヤナギ(猫柳)です・・・

ネコヤナギ3-1 

ネコヤナギ6

ネコヤナギ7

ネコヤナギ4-2

ネコヤナギ4-1

銀白色の美しい花穂(かすい)が、
春を感じる穏やかな風に、揺らめいていました・・・

ネコヤナギ9-1 


本日もお立ち寄り頂き、ありがとうございます。
ランキングに参加しています。御協力お願いします。              

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント欄は下段の‘本文’をクリックすると表示されます
                  


- 上ノ国町 - Permalink - 本文:14 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*Comment.

おはようございます。

 又寝れないでいます。ただ居眠りしすぎたためですが(笑)
猫柳ですか。夜が明けたら見てきましょう・・・ dorucasu 様
おはようございます。

>猫柳ですか。夜が明けたら見てきましょう・・・
花穂は小さいので虫メガネで見るといいかもですね^^
へちまさん、こんにちはー♪
とってもやさしくて ふんわりな春の雰囲気ですね!
雪国の春って、なんだか特別で きれいな風景ですね~
南国の春は やはり春だけど・・・かなり さりげないです(笑)
雪の中のふきのとうや猫柳、見てみたいなーと思われました。
うちでは・・・味噌になったふきのとう登場してます(^-^;)
くものす 様
どーも、どーも、こんにちは^^

>雪国の春って、なんだか特別で きれいな風景ですね~
そうなんです。
それまでの氷点下の世界から新緑の世界へと
舞台がドラマチックに変わるので、特別な風景なのです^^

>雪の中のふきのとうや猫柳、見てみたいなーと思われました。
この辺ではふきのとうは食べるものではなく踏みつけるもの、
猫柳は見るものではなく川のゴミが引っかかる枝、
くらいにしか思っていないのがおかしいところです^^;
こんにちは♪
春の訪れ・・・心がポッと温かくなりました。
初めまして~!

とっても素敵な写真に見入ってました~(*^。^*)
そろそろ北国でも、春の訪れですね~!
川岸のネコヤナギ、とっても可愛い~~(*^。^*)

またお邪魔させてくださいね!
どうぞ宜しくで~す(*^。^*) mitsuママ 様
こんにちは♪

>春の訪れ・・・心がポッと温かくなりました。
そうなんです。心がポッとしました^^
やっぱり植物は近づいてよーく見てみるもんだと思いました。
さらに実際に見るより写真で見た方がまた良かったです^^; はなちゃん 様
こんにちは。初めまして。
訪問とコメントありがとうございます。

>とっても素敵な写真に見入ってました~(*^。^*)
普段よく見るありふれた風景ですが、近寄って見たのと
背景の青空のおかげで見栄えがよくなりました^^;

>またお邪魔させてくださいね!
>どうぞ宜しくで~す(*^。^*)
いつでもお気軽にお立ち寄りください。
こちらこそよろしく!です^^
すばらしい情報網をおもちですね(^^♪

ねこはぽこぽこしてて青空でかわいい!
虫、同じかと思ったらへちまさんの方がいいな(笑)
まだ寒い中、森の木の根元の雪だけが溶けて土が見えてくる
木も呼吸しているんだと驚きをもって見たものです。
しばらくするとネコヤナギやフクジュソウが芽生える…
そういう一つ一つに春を感じて喜ぶのが北国の暮らしでしょうね。
やはり冬はキーンと気持ちが引き締まるくらい寒いほうが
精神の鍛錬になっていいのかもしれない…
身体も除雪で鍛えられますしね(笑) チビmomo 様
こんばんは。

>すばらしい情報網をおもちですね(^^♪
でしょ?^^
魚の情報、珍しい植物の情報、クマの情報などを
それぞれ精通した方から都度、連絡をもらっています。

>虫、同じかと思ったらへちまさんの方がいいな(笑)
そうですか・・・これ、撮っているときは全く気づきませんでした。
よっぽど小さい虫なんでしょうね^^ 駄菓子屋ともちん 様
こんばんは。

>まだ寒い中、森の木の根元の雪だけが溶けて土が見えてくる
>木も呼吸しているんだと驚きをもって見たものです。
本当ですね。以前、農家さんが話していましたが、
もし雪が降らないで気温が氷点下20℃くらいだと
土の中の微生物が死んでしまい栄養がなくなるそうです。
だから雪は大地の毛布みたいなものだと・・・自然はスゴイですね。

>やはり冬はキーンと気持ちが引き締まるくらい寒いほうが
>精神の鍛錬になっていいのかもしれない…
防寒具をつければ暖かいので寒さは問題なし。
むしろ暑さのほうが苦手です。

>身体も除雪で鍛えられますしね(笑)
その通り。ご飯も美味しくいただけます^^;
 ネコヤナギの写真、いいですね!
しみじみと見入ってしまいました。
 ところで、できればもう少し詳しく撮影場所を記入していただけませんか。
小生、現在は首都圏に住んでいますが、かって2回ほど、そちらにお伺いしたことがあり、その時の記憶にと重ね合わせたいものですから。
荷風三世 様
おはようございます。

>ネコヤナギの写真、いいですね!
>しみじみと見入ってしまいました。
ありがとうございます。田舎ではあたり前の自然ですが
近寄るととてもいい感じでした。

>ところで、できればもう少し詳しく撮影場所を記入していただけませんか。
場所はほとんどが観光地ではなく、住所も無いようなところの田舎風景です。
また、私のブログは文字を出来るだけ少なくしようと思っていますので、
撮影場所の説明はせず、今までどおりのスタイルで行います。
*Comment form.









*Trackback.
トラックバック URL
→http://hechimatawashi.blog.fc2.com/tb.php/367-aa13085b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。