田舎暮らしは心が和む♪

田舎暮らしは心が和む♪

http://hechimatawashi.blog.fc2.com/

道南の厚沢部町でのんびりと田舎暮らしをしています。

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*白樺の木も、寒さ対策・・・

2012/11/30*Fri*

公園の白樺の木・・・

1-1白樺並木

10月末、白樺の表皮は白色でした・・・

1-2白樺並木

2-1白樺並木 2-2白樺並木
2-3白樺並木 2-4白樺並木

1ヶ月後の昨日、表皮は黒ずんでいた・・・

3-1-1白樺並木

白樺も、冬の寒さを乗り切る準備・・・

3-2白樺並木 

冬はすぐ近くの山まで、来ています・・・

3-1白樺並木  


明日もまた来てね^^v             
     
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとうございます

コメント欄は下段の‘本文’をクリックすると表示されます            
                  


- 厚沢部町 - Permalink - 本文:10 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*Comment.

おはようございます♪

白樺の木も冬はもう一枚コートを被おられるんでしょうか
こうして色を重ねることで冬を乗り切る準備なんですね
そしてなんて高い大きな木なんでしょうと 
葉の落ちた木の雄大さに見入っています
知らないことばかりです(*;^-^)ゞ
  おはようございます
公園に白樺の木があるなんて・・・羨ましいな~♪

こちらでは高山にしかないのかな?
白樺の木を見るとロマンチックになるのはなぜでしょう!
はじめまして。
白樺が黒ずんでみえるのは、人間が冬支度をするのと同じだったんですね。
言われてみれば、ヒートテックを着用してるように見えますね。

自然大好き人間なので、つい見入っちゃいました。
ご都合宜しければリンクさせてください。
よろしくお願いたします。 こんばんわ
ロッジ?
ここの辺りは別荘地でしょうか。

みごとな白樺並木ですね。
その並木から望む
雪化粧の雄大な山並み。

やっぱり 九州とは“世界”が違いますね。 れぃん 様
こんばんは。

>こうして色を重ねることで冬を乗り切る準備なんですね
実は私も今まで気づかなかったのですが・・・(コラ)
自分もなるほどな、と感心しました^^;

>そしてなんて高い大きな木なんでしょうと 
>葉の落ちた木の雄大さに見入っています
言われてみれば確かに背が高いですね・・・
私も知らなかったです^^; dorucasu 様
こんばんは。

>公園に白樺の木があるなんて・・・羨ましいな~♪
そうですか・・・当地ではあちらこちらにあるので普通だと思っていました^^

>白樺の木を見るとロマンチックになるのはなぜでしょう!
白樺の木は内地(本州)の方には人気ですね。
山に詳しい人に伺うと、白樺は痩せた土地でも育つらしいですよ^^;
Takamichi Tanabe 様
こんばんは。
はじめまして、コメント、ありがとうございます^^

>白樺が黒ずんでみえるのは、人間が冬支度をするのと同じだったんですね。
そうなんですね・・・実は私も今回はじめて分かりました^^;

>自然大好き人間なので、つい見入っちゃいました。
それは良かったです。
当地域は自然だけは豊かですのでいつでもお立ち寄りください。

>ご都合宜しければリンクさせてください。
これからもどうぞよろしくです^^ K-tooko 様
こんばんは。

>ロッジ?
ここの正式名称は土橋自然教育観察林の事務所&展示場です。
別荘地ではありませんが簡易宿泊のロッジもいくつかあります^^

>みごとな白樺並木ですね。
いえいえ、白樺林は他に雄大な場所がありますよ。
ここは大したことありません。

>やっぱり 九州とは“世界”が違いますね。
今日は朝から大雪で15cm暗い積もりました。
冬期間は暖かい九州に住んでみたいです^^;
へちまさん、おはようございます。
私の住む広島県内でも密集した白樺の木が見れる山林があるらしいのですが私はいまだ見た事がないのです。
とても珍しいです。
民家のそばでも見れるところがあるのですね。
遠くの山々に雪が積もってますね・・・凄いです・・。 弥生 様
こんばんは。

>民家のそばでも見れるところがあるのですね。
当地では町のあちこちに白樺を見ることができます^^

>遠くの山々に雪が積もってますね・・・凄いです・・。
冬本番はまだまだこれから、1月に入ってからです^^
*Comment form.









*Trackback.
トラックバック URL
→http://hechimatawashi.blog.fc2.com/tb.php/636-23c8ff00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。