田舎暮らしは心が和む♪

田舎暮らしは心が和む♪

http://hechimatawashi.blog.fc2.com/

道南の厚沢部町でのんびりと田舎暮らしをしています。

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*危険な遊歩道・・・

2012/12/22*Sat*

かもめ島の外海は大荒れ、
満潮とも重なり、遊歩道は波をかぶって水浸し・・・

1-1冬の波しぶき

1-2冬の波しぶき

1-3冬の波しぶき

1-4冬の波しぶき





1-5冬の波しぶき
冷静なカモメ・・・





2-0冬の波しぶき

冬の名物、波の花・・・

2-1冬の波しぶき

波しぶきの手荒い洗礼を受け、
身の危険を感じ、さすがにUターンしてきました^^; 

2-3冬の波しぶき 


明日もまた来てね^^v                            
     
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとうございます

コメント欄は下段の‘本文’をクリックすると表示されます                 
                  


- 江差町 - Permalink - 本文:10 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*Comment.

へちまさん、おはようございます。
波しぶきがもろにかかりそうな至近距離ですね。
見事な波の花、拝見しました。
冷静なカモメ君になぜか安堵感を抱いたのは私だけでしょうか?(^。^;)
へちまさん、おはようございます。
荒い海の様子が写真でこんなにも伝わるものなのですね。
カモメの目線ではおなじみの光景なのでしょうか。
カメラのレンズにも波しぶきが飛んできそうです。
大丈夫でしたか?・・・ヾ(‘v’〃) おはようございまーす
北海道も波の花があるのですね(当りまえ・・か)

能登半島の先の方にも波の花が咲きます(?)
私の町の浜辺は砂地なので咲きません・・・残念!!
厳しい北の海の姿 感動して拝見させて頂きました。
↓の太い氷柱も北ならではでしょうね。 Takamichi Tanabe 様
こんばんは。

>波しぶきがもろにかかりそうな至近距離ですね。
いえ、かぶりそうなではなく、かぶったが正しいですね^^;

>見事な波の花、拝見しました。
少し色がついていましたので出来てから時間がたった波の花でしょうね。

>冷静なカモメ君になぜか安堵感を・・・
いつも思うのですが、カモメは荒天をむしろ好むような気がします。
海岸に打ち上げる獲物を狙っているのでしょうかね。 弥生 様
こんばんは。

>荒い海の様子が写真でこんなにも伝わるものなのですね。
伝わりましたでしょうか?
波しぶきをかぶりながらの撮影でした^^;

>カモメの目線ではおなじみの光景なのでしょうか。
カモメは平気の平左ですね^^

>カメラのレンズにも波しぶきが飛んできそうです
実際に何度もレンズを拭きました^^; dorucasu 様
こんばんは。

>北海道も波の花があるのですね(当りまえ・・か)
日本海沿岸の冬は結構見られます^^

>能登半島の先の方にも波の花が咲きます(?)
あすこは有名らしいです。
他のブログでも何度も紹介されています。 相子 様
こんばんは。

>厳しい北の海の姿 感動して拝見させて頂きました。
ありがとうございます。
寒くて色が不足していますが、それなりに冬の写真かな、と思っています^^

>↓の太い氷柱も北ならではでしょうね。
冬の日本海は強風で、体感温度もかなり下がります。
いくつかの条件がそろって氷柱が出来るのでしょうね^^
冬の海の荒海、波飛沫、白い波の花、懐かしい!
ひろピーは京都府の日本海に面した田舎で育ちました。
ゴーゴーと唸るような波の音は耳に残っています。
へちまさんのカメラに収まると芸術品になりますね。
素敵です! ひろピー 様
こんばんは。

>冬の海の荒海、波飛沫、白い波の花、懐かしい!
>ひろピーは京都府の日本海に面した田舎で育ちました。
そうですか・・・冬の日本海沿岸の景色、音は独特ですね。
自然の雄大さと恐さを感じます^^;

>へちまさんのカメラに収まると芸術品になりますね。
>素敵です!
あら~、最上級のほめ言葉、ありがとうございます^^
*Comment form.









*Trackback.
トラックバック URL
→http://hechimatawashi.blog.fc2.com/tb.php/658-77b3ae7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。