田舎暮らしは心が和む♪

田舎暮らしは心が和む♪

http://hechimatawashi.blog.fc2.com/

道南の厚沢部町でのんびりと田舎暮らしをしています。

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*夜明けのトランペット

2013/02/04*Mon*

カメラを構えた刹那、鳥が飛び去った・・・

1-1河原の夜明け

凛とした世界・・・

1-2河原の夜明け

1-4河原の夜明け  

1-3河原の夜明け



・  

2-1河原の夜明け

山の端から朝日が昇り、

2-2河原の夜明け

雪原が色づき始めたら、

2-4河原の夜明け 

音楽が、聞こえてきた・・・

(・・・また?笑)

2-3河原の夜明け





ニニ・ロッソのトランペットが、確かに聞こえた・・・

(^^;ツッコミナシ!・笑

3-2河原の夜明け


【追記1】
聴いてみたいという方、ドゾ^^
↓クリック
夜空のトランペット 


【追記2】
間違えました!^^;
上記は「夜空のトランペット」でした。
夜明けの方はコチラです↓
夜明けのトランペット

【追記3】
と、いうことは私の耳に聞こえたのは
‘夜明け’ではなく‘夜空’で、すると記事のタイトルも変える必要が?
でも、面倒なのでタイトルはそのままとします^^;←オイ・・・


明日もまた来てね^^                                                   
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとうございます

コメント欄は下段の‘本文’をクリックすると表示されます                         
                  


- 厚沢部町 - Permalink - 本文:10 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*Comment.

へちまさん、おはようございます。
私にも聞こえてきました!!
ニニ・ロッソの大ファンなんです♪

私も聴いてみたいですe-348
ニニロッソのトランペット♪ こんにちわ^^  
日の出の景色がとっても幻想的ですね。
私もニニ・ロッソのトランペットが聴こえてきました。
昔、広島郵便貯金ホール (現在はALSOKホール)で
ニニ・ロッソのトランペット演奏を生で聴きましたので
あの時の感動をを今 思い出しました。♪

立春のこの時期が一番冷え込みのきつい時期。
まさしく野山も人も凛となりますね、朴は萎縮しちゃいますがね。

寒さが一番様になる、やっぱり北海道でしょうか。
浸み込んだ耐寒も、処変わればしまりがなくなって、縮んでしまった^^;

  ニニロッソ困るでしょ~ペットの中が凍っちゃいますし…^^) tana 様
こんばんは。

>私にも聞こえてきました!!
>ニニ・ロッソの大ファンなんです♪
・・・大ファンのtana様に質問です。
聞こえてきたのは本当に「夜明けのトランペット」でしたでしょうか?
「夜空のトランペット」ではないですか?
追記で書きましたが、ワタクシ、間違っていました^^; 新米ヘルパー 様
こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

>私も聴いてみたいです
>ニニロッソのトランペット
コメントを読んでからyoutubeをアップしました。
間違えていましたが・・・^^; Morris Spencer 様
こんばんは。

>ニニ・ロッソのトランペット演奏を生で聴きましたので
>あの時の感動をを今 思い出しました。♪
スゴイ!!!生演奏ですか?!
ニニロッソは昔人気ありましたね。今もかも知れませんが・・・^^;

コメント、ありがとうございます^^ 朴 狸 髭 様
こんばんは。

>立春のこの時期が一番冷え込みのきつい時期。
他の方のブログを拝見すると南の方では福寿草やら菜の花が
咲いているようです。
寒さが一番厳しくなるこの2月に・・・シンジラレマセンね^^;

>ニニロッソ困るでしょ~ペットの中が凍っちゃいますし…^^)
やっぱ、中が凍ることもありうるでしょうね^^
日の出の写真、思わず拝んでしまいますね~。
ステキです。

日の出前はとっても寒く?なりますよね。
空気がすーっと澄んで・・・、そしてお日様が出てこられます、
その雰囲気がとてもでています。

okakasun 様
こんばんは。

>日の出の写真、思わず拝んでしまいますね~。
>ステキです。
あら~、ありがとうございます^^

>日の出前はとっても寒く?なりますよね。
>空気がすーっと澄んで・・・、
そう、ぐっと冷え込んで、静かで・・・最高の雰囲気ですね。
眠っていた大地が息を吹き返すかのような荘厳さも感じます^^
*Comment form.









*Trackback.
トラックバック URL
→http://hechimatawashi.blog.fc2.com/tb.php/703-6a2559d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。