田舎暮らしは心が和む♪

田舎暮らしは心が和む♪

http://hechimatawashi.blog.fc2.com/

道南の厚沢部町でのんびりと田舎暮らしをしています。

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*クロモジの意外な利用法

2013/05/21*Tue*

山道で見つけた、鈴なりの花・・・

1-1クロモジの花

クロモジ
北海道では南西部だけに生える落葉低木。
春に葉と同時に黄緑色の花を咲かせます。

1-2クロモジの花

なんだか可愛いね^^

1-3クロモジの花

このクロモジ、若枝の表面にでる斑紋を文字に見立て、
漢字では黒文字と書く・・・

2-1クロモジの花

そして、日本では古くからこの枝を削って楊子を作る・・・

2-2クロモジの花

なので、和菓子などに添えられる高級楊子を 
‘黒文字’と呼ぶ(らしい)。

2-3クロモジの花




そんなことを思い出しながら歩いた、
今日の山道・・・^^;

3-2クロモジの花 


明日もまた来てね^^                                         
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう!
コメント欄は下段の‘本文’をクリックすると表示されます               
                  


- 厚沢部町 - Permalink - 本文:6 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*Comment.

おはようございます♪
そうなんです~ 和菓子に黒文字がでてくるとテンションあがりますっ( *^^)(*^^*)ッ!
今は塗りの和のフォークが多いですけど、一回だけのための黒文字楊枝.*・゚
おもてなしの心を感じますます^^
お花はこんなに可愛らしく明るいんですね~m(^^)m
こんにちは。
枝の模様からとったとはいえ、花の印象とはまったく異なる
名前なので、とても興味深く感じました。

へちまさんに1つお尋ねしたいことがありまして・・・。
北海道では南西部だけに生える落葉低木とのことですが、
当ブログ(3月23日付)の記事にある3枚目の写真はクロモジ
でしょうか?
↓ ↓ ↓
http://harikyuu8tanabe.blog.fc2.com/blog-entry-171.html

如何でしょうか?似て非なるものでしょうか?
へちまさんのお写真を拝見した途端、ピ~ンときたもので・・・。
お手数をおかけしました。(^。^;) れぃん 様
こんばんは。

>一回だけのための黒文字楊枝.*・゚
ホント、そうです。昔の人は偉いですね。
この枝を見て楊子に使おうという発想はすごいですね。
侘び・寂びの文化のひとつなのでしょうか・・・^^; tana 様
こんばんは。

>枝の模様からとったとはいえ、花の印象とはまったく異なる
>名前なので、とても興味深く感じました。
黒文字という名前も良いですね。
かといって赤文字、青文字があるわけでもないし、
やっぱり黒文字が韻が合いますね。

>当ブログ(3月23日付)の記事にある3枚目の写真は
拝見しましたが枝(幹)がぜんぜん太いので違うと思います。
でもその木の名前は分かりません。スイマセン^^; 黒文字
黒文字の爪楊枝はお土産で買ったことがあります。
我が家の料理には不向き。

羊羹が好きなので、繁華街に出たとき百貨店で買ってきます。

その時が出番です。
ささやかな生活の中の少しだけ贅沢。

花も撮っています。

光の具合で、何ともいい表わし難い緑がかった黄。
早春の色です。応援。 ijin 様
こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

>ささやかな生活の中の少しだけ贅沢。
考えて見れば確かに贅沢ですね。

>花も撮っています。
さすがです。
私は今年初めて知りました^^;
*Comment form.









*Trackback.
トラックバック URL
→http://hechimatawashi.blog.fc2.com/tb.php/811-43000ff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。